中3トップ進学合格クラス

高校入試に向けて5教科を万全サポート!

英語

英語の習得は、何よりも積み重ねを必要とします。毎週新しく習う語句・文法がひとつひとつ積み重なり、3年間の大きな力になっていきます。塾の授業では、文法の説明とともに、練習を繰り返しながら応用力をつけていきます。また、教科書内容をまとめながらこれまでの復習をしていきます。

数学

中学の数学は、計算・図形・関数などの各単元に分かれています。授業では、これらの基礎力を充実させることはもとより、宿題やノートなどを有効に使い、不足しがちな練習を自分の力でできるようにしていきます。

国語

国語力の低下が目立っている現状をふまえ、授業の中では、漢字・言語・文章にできるだけ多く触れ、語彙を増やしていきます。そして、入試で確実に得点できる力と、高校の授業や社会に出てからも活かせる「国語の底力」をつけることを目標としています。
後期からは、入試に毎年出題される作文の対策や添削指導も行っていきます。

理科

理科 理科には、多くの分野がありますが、特に苦手とされる力・電流・磁界・運動・地震・岩石・天気・天体・イオン・遺伝などの分野を、基礎から学習して、高校受験レベルの問題が解ける力をつけていきます。
暗記系の分野も毎回のチェックテストでしっかり定着させます。

社会

社会という教科は、膨大な知識の量をいかに効率よく、関連性を持たせて覚えていくかが大切です。また入試では、表や資料を用いて、思考力や表現力を問う問題も出題されます。そのことを踏まえて、入試での記述問題にまで対応できるような「総合的な力」を養っていきます。
また、毎回のチェックテストで約800語の基本用語をしっかり定着させていきます。

▲ページTOPへ

曜日・時間について(中3)

  曜日 科目 時間
徳山中央校 英・社 19:00〜21:40
20:40〜22:10

国・理

19:30〜21:40
下松校 20:40〜22:10
国・理 19:30〜21:40
数・社 19:00〜21:40
光駅前校※ 国・数 19:30〜22:10
社・理 19:30〜21:40
※光駅前校での英語は、“中学NETクラス”での受講になります。
中学NETクラスについては担当より詳しくご説明差し上げます。お気軽にお問い合わせ下さい。(中学NETクラスで5科目の学習も可能です。)

志望校全員合格を目指して

真の成績向上のために

 当塾では分かりやすい授業が提供できるように、科目ごとに講師が研修を深めていっております。
 しかし、科目の内容を分かりやすく教えただけでは、子どもたちの成績が伸びるとは限りません。
 なぜなら、一人ひとり受けとめ方が異なるからです。
 子どもたち自身が目的や目標を把握し、そして講師が子どもたちと真剣に向き合い、個々の状況をしっかり把握し、実状に応じたアドバイスをしていくことが大切なのです。
 当塾では、教務力はもちろんのこと、生徒指導にも強く力を注いでおります。

徳進塾の生徒指導とは?

学習計画表の作成
 いつ、どの教科をどのように勉強するか、というレベルまで細かく計画を立てさせます。
思いつきで勉強する習慣を断ち切り、計画表に基づいた学習の重要性とその効果を実感させるよう、授業や面談の中で声かけやはたらきかけをしていきます。部活が終わるなどの生活時間の変化に応じて、その都度書き直しをさせ、自分の生活や目標にあった計画表を作成させます。

担任制による定期面談
 1人ひとりに担任をつけ、その講師が中心となって面談・進路指導を実施します。
基本的には年間5回実施する、高校受験対策模試の成績返却後に行います。
不安や悩みを聞いたり、個々の実状に見合った勉強方法を提案したり、というようなアドバイスを行います。
生徒の迷いを断ち切り、日々の勉強の自身につなげる指導をしていきます。

生徒啓発に向けた指導
 授業の前後に定期的に時間を設けて、自分を高めるために必要な考え方や、具体的な方法などを伝え、実践させます。
受験のためだけではなく、これからの人生の中で大いに役立つ考え方や方法を身に付けさせます。

中学3年 志望校合格に向けての年間スケジュール

時期 年間行事
4月上旬 春の講習会
4月中旬 第1回高校受験対策模試
6月上旬 第2回高校受験対策模試
漢字検定
6月下旬 高校入試研究会・個人面談会
8月中旬〜 夏期講習・バリ勉マラソン
8月下旬 第3回高校受験対策模試
10月下旬 第4回高校受験対策模試
11月上旬 高校入試研究会・個人面談会
漢字検定
12月上旬 第5回高校受験対策模試
12月下旬 推薦入試対策セミナー
12月下旬〜 合格講習・テストゼミ
1月上旬 志望校判定テスト
3月上旬 学校指定教科検査対策講座
直前ゼミ

▲ページTOPへ